.

あるメーカーに勤めていた頃、面白い話を聞きました。 「クレーム」とまではいかなくても「お客様相談窓口」として、電話相談を受ける部門の人から聞いた話なんですが、相談をするお客の電話番号や発信地で、身構えるケースがあるそうです。 一番取りたくないのが、電話番号の市外局番が「関西」の場合らしくて。 とくに大阪からの電話はものすごく緊張すると言っていました。 と言うその人も大阪人だし、私も大阪人だったし、何かわかるね〜!って笑いました。 お客様相談窓口に電話して、最初は相談だったんだけれど、だんだんとクレーム言ってる感じになってしまうこと、私自身あります。 何かの商品だったら、説明書の内容から保証内容まで電話口で説明させて矛盾点を突いたりとか、ヤな客になってしまいます。 世の中、本当にいろ〜んなタイプの人がいるから、クレームを受ける側ってめちゃめちゃ大変だろうなと思います。 「大変なことが当たり前だけど笑えるクレームもたくさんあるからやってられる」と、相談窓口の人は言っていましたが。

Copyright (c) 2000 www.letskaleid.com All Rights Reserved.